About us

はじめまして。
ビルダーのワタナベユウスケと申します。

所有アンプの修理、
モディファイをはじめた時、
市販品の回路、基盤では満足が得られない、

「それならいっそのこと自作で」

と考え、まずはアンプの始祖、
Champスタイルからはじまり、
ビンテージアンプを徹底的に解析、
マーシャルやマグナトーンに至るまで、
今日も日々検証、研究に明け暮れています。

「Organic sounds」の拘り

アンプについて

Fender Tweed期、Gibson、
Marshall Plexi、Magnatone等を参考に、
定数の変更、使用パーツを選別、
シンプルな回路やトーンコントロールなど、
無駄を廃したピュアなサウンドを目指しています。

またウッドキャビを含む全ての行程は、
一台一台丁寧に手作業にて製作しています。

OrganicSounds Scirocco Cabinet
Scirocco Cabinet

エフェクターについて

製作している各種モデルは、
ヴィンテージペダルの解析データを元に、
個体差が少なく、安定したクオリティ、
コントロールしやすくリファインしています。

OrganicSounds Orgaface
Orga Face

また現代ミュージックシーンで求められる、
抜けの良いサウンドが得られるよう、
独自カスタマイズも施しています。

各種モデルに使用されるパーツ、
例えば、トランジスタ一つをとっても、
ベストトーンを得るため徹底的に選別、
工程は全てハンドメイドで製作しています。

ガレージブランドだからこそ実現できる、
ネオヴィンテージサウンドを体感いただければ幸いです。